オーダーメイド事例集:奥様が染織された生地をお使いになって

 

旦那様から、奥様のお染になられた生地を使ってハンチングを作りたいというご依頼を受け製作しました。

 

赤茶の生地とグレーのストライプの生地で、カタログID1002番を。

 

上記でお作りした赤茶の残り生地と、赤茶のストライプ生地を組み合わせてカタログID1027をご依頼されました。

 

 

落ち着いた色合いで縫製しやすく、またしわになりにくい生地でした。

手触りも良く、とても気持ちよく縫製させていただけました。

 

生地には、生地難のある場所や生地の裏表の表示などを、仕付け糸で丁寧に表示されており、奥様のお人柄をうかがわせました。

機会がございましたら、どのような素材の生地で、どのように染織されておられるかなど、ぜひお話を伺いたいと思いました。

 

またのご注文をお待ちしております。

 

次回よりオーダーメイド事例集は、JIGSOUブログ内にて公開していきます。引き続きお読みいただけるとうれしいです。

 

イケガミ帽子工房の最新情報をお届けします

オーダーメイド事例集:奥様が染織された生地をお使いになって”へ4件のコメント

  1. ピンバック: オーダーメイド事例集:奥様が織られた生地をお使いになって | JIGSOU
  2. ピンバック: オーダーメイド事例集:奥様が織られた生地をお使いになって – JIGSOU
  3. ピンバック: オーダーメイド事例集:奥様が織られた生地をお使いになって – JIGSOU

この投稿はコメントできません。